忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/25 09:30 】 |
凱旋!!?


2月某日、成田空港到着ロビーに集まる記者とファンたち。
その目当てはアメリカより帰国する相沢ちとせだ。

3年前にアメリカギャラクシーディビジョン1のNYストレンジスに移籍、その後アメリカ国内のクラブを転々としながらの武者修行。そしてその成果をTMリーグで見せてくれるという。古巣のSharp&Crisp武蔵野でその実力のベールを脱ぐ。





彼女が到着ロビーに姿を見せると記者たちが一斉にフラッシュを焚き、数10人のファンからの歓声が響き渡る。
ちとせは薄緑色のロングコートにサングラスという少々派手な格好で記者たち、そしてファンたちに向かって右手を上げて応える。


「すいません、随分遅い帰国でしたが何か契約でトラブルですか?」
「武蔵野での活躍について抱負は?」
「貫禄の凱旋帰国ですが、若きTM戦士たちに何か一言ありませんか?」

歩くちとせに記者が殺到して質問を投げかけるがちとせは一切答えない。少しばかり進むと背の小さい少女が記者たちの間に割り込んだ。


「はい、彼女長いフライトで疲れているから質問は勘弁してね。それにすぐクラブに行かないとなので」
「じゃ、記者会見とかは?」
「やりません」

彼女、神谷菜由はきっぱりと記者たちに言い放つとちとせを誘導してロビーの先に消えていった。記者たちは徒労に終わった事を憤慨するように口々に呪詛の言葉を吐いたり舌打ちをした。







「ん、いい感じだったよちとせ。凱旋する大スターって感じが良く出てたねー」
車に乗り込み、走り出して少し落ち着いたあたりで菜由は隣に座るちとせにからかうような口調で言う。ちとせは腕を組んだまま窓の外の流れる景色を見据えている。

「今後もなるべくマスメディアの前ではサングラスがいいかもね。ちょっとTM女子版カズ、みたいなー」
「……ふん」

いとせは不機嫌そうな態度のまま右拳でガラスを軽く叩く。


「何が凱旋だ、そんなわけあらへんやんか…」



苦しそうに、そう呟いた。




PR
【2011/07/20 21:05 】 | Others League | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<相性問題 | ホーム | 気が付けば信じあっていた>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>