忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 13:30 】 |
運命のくじ引き(笑)



「あ、当たった…」
まどかは赤色に塗りつぶされているくじをみてそう呟く。
彼女の背後で何人かが頭を抱え、そしてそれの影でほむらが小さくガッツポーズをしていた。





「はい、今年もやるんですよTMFA決起会」
「ああ、そうなの…」
事務課にて野咲すみれがニコニコしながら有森統括に報告していた。
TMFA決起会とは3年前から始まったシーズンイン前に行う今季も頑張りましょーパーティ。ドレスコードのあるパーティということで毎年煌びやかな衣装を身にまとった美女揃いの選手たちが集まり、その注目度は相当なものである。

「えーっと、今年は浦安のアンバサダーですね。1部チームも2部チームも呼ばれるんですよ、豪華さに磨きがかかりましたね」

ホテルや豪華客船などを借り切ってのパーティであり、女性バンドによるライブやコントなどイベントも盛りだくさん。これに出席することがある意味ステータスともなっている。

「ウチからは南田GM、聖監督に川田コーチ、有森課長に私も。あとは選手から飛鳥さんと他4名ですね」
「あー、やっぱり私も入ってるのね…」
「そりゃそうですよ課長。なんたって課長ですから」

どっぷり沈む有森課長に対してすみれはあくまで朗らかだ(笑)
「選手のほうは、いまくじ引きで決めてる最中です。もうすぐ決まるかと思いますよ」











「マジか!『彩』出るのかオープニングライブでっ!」
「あ、はい。さっき見せてもらったプログラムにそう書いてありました…」
「うおー行きてえ行きてえ行きてーっ!!」

クラブハウスロビーは練習終了後の選手たちが集まって大騒ぎ。その中心でキャプテン本田飛鳥が必死に声を張り上げている。

「とりあえずですね、選手枠5人でキャプテンなので私、あと代表ってことでタマちゃんも」
「あ、私行きたく…」
「もう決まったのタマちゃん」

出席が決まってしまった川添珠姫はがっくりと肩を落とす。なんだかんだ豪華絢爛なイベントだが行きたくない人もいるのは当然だろう。


「と、いうことであと3人はくじ引きでっ!!」
飛鳥がいつの間に作っていたのかティッシュのこよりを何本も纏め上げたくじを全員の目の前に。
選手たちの歓声が響く。


「よーっしこういうのは先輩からだなー」
と言いながら草薙忍が引き、ハズレ(笑)
続いて神条芹華もハズレ、渡井かずみもハズレと連続ハズレ。

「あ、ちとせさんもどうぞー」
「いや、ウチはパスや」

そして最初の当たりを引いたのは…


「あ、当たったよ。ボク行ってもいいのかなー」
微妙にチーム内では影の薄い一文字茜3席のうち1席をげっとした。

そして丘野陽子や江藤和代などが全滅し、室江チームの番。


「キタ、当たりだよサヤ」
「マジかキリノ、いいなー」
千葉紀梨乃が2席目をゲットした。それを見たタマちゃんが妙にほっとしていたのが印象的だった(笑)



「…と、いうことで残り3本です。この中に1本当たりがあります」
残り3本。そして最後にくじを引くのはユース3人組。

(あ、まどかが当たればまどかの可愛いドレス姿が見れるのか…見たいなまどかのドレス…)
「おいほむら!早く引けってば早くっ!」

別世界に旅立っていたほむらを尻目に美樹さやかが引くがハズレ。
「くっ、恭介にお土産もって帰ってやろうと…」
「ほむらちゃん、先に引くね」
そしてまどかが引くと…






「AHAHAHAHAっ!!遂に出番が来た様ねっ!」
ロビーにバーンと入ってきたのは松原聖監督。青いパンツスーツに大きな化粧箱を抱きかかえている。

「今年もやるわよっ、『メイクの神様』っっ!!」


PR
【2011/08/27 20:33 】 | Others League | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<メイクの神様リターンズ(笑) | ホーム | 生き残りの所業>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>