忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/24 22:32 】 |
桜花杯の組み合わせを忘れていたので折角ですし(笑)


決起会も中盤近くに差し掛かり、さてそろそろコントの時間かと思いきや。


「もりあがってるかーーーーーいっ!!」
ジョン・カブラ氏がステージで絶叫、一気に注目をさらっていった。





「さあさあここでサプライズ企画いっちゃいますか?いいですか?いいですよーっ!」
会場全体が薄暗くなり、ステージ正面に光が。次第に収束していく光の束が、線を形成し始める。

そして、出来上がったのは、トーナメント表!!


「桜花杯、組み合わせ抽選会やっちゃいますよー」
大歓声、そして大歓声、ステージに置かれた抽選箱。凄い手作り感が半端ないところではあるが今までの最先端な感じとのギャップが笑いを誘う。

「まずは概要を説明しますね、皆さんよく聞いてください…」


今回の桜花杯は1部の10チームで行われる。いままでは8チームという事でシードなどなかったのだが今年はシードが存在する。
1回戦を戦うのは10チーム中8チーム。残り2チームがシードという事になる。
そしてシードを決めるのは…

「ではここに前季総合順位1位、2位、3位のチームキャプテンに来てもらいました」
ジョンの隣に総合1位WBLの八重キャプテン、2位SCMの本田キャプテン、3位FCH二階堂キャプテンが揃う。
そして抽選箱からそれぞれ引く。1~3のボールのうち、1と2を引けばシード権獲得。1回戦を免除される。

まずWBL八重が引く。引いた瞬間大きく腕を上げてボールを掲げる。2番

「WBLシード権獲得!!」

続いてSCM本田飛鳥が引く。同じように引いた瞬間大きく腕を上げて掲げた。だが…


「3番!シード獲得ならずー」


これでシード権を獲得したのはWoodyBELL'ZとFCはばたきとなった。
続いて残り8チームのキャプテンがステージに揃う。
ステージ後ろに映し出されたトーナメント表に上から1~8の順番で番号が振られた。

「これから引いてもらう抽選箱には1~8の番号のボールが入ってます。1回戦の4試合で1番対2番、3番対4番、という感じですね。奇数を引くとホーム開催スタート、偶数はアウェーという事になります」

まずSCM本田が引いた。4番
引いた瞬間、トーナメント表4番部分に「Sharp&Crisp武蔵野」の文字が浮かび上がる。
続いてHAN伊集院キャプテンが引く。7番
EWI藤崎が1番、ここまでは順調にわかれている。
DMS水澤が引く、8番。
歓声が響き渡る。早速第4試合のカードが決まった。響野エンジェルス対ダイナマイトメイツ駿河
SKU難波は5番を引く。残り3チームがSCMかEWI、SKUと戦うことが決まったということだ。

ボルテージの上がる歓声を背に受けて、HGBの朱鷺宮神依(ときのみや・かむい)が引く。引いたのは2番。
第1試合が決定。イレブン・ウィナーズ対広島極楽バタフライ。

そして残り2チームは今季より参戦。いわきガナーズと札幌ノースアヘッドだ。
そして、札幌キャプテン催馬楽笙子が引く。握り締めたのは3番。これで全ての試合が決まった。

1回戦第1試合 イレブン・ウィナーズ 対 広島極楽バタフライ
1回戦第2試合 札幌ノースアヘッド 対 Sharp&Crisp武蔵野
1回戦第3試合 撰鋭近衛隊 対 いわきガナーズ
1回戦第4試合 響野エンジェルス 対 ダイナマイトメイツ駿河
第1シード Woody BELL'Z
第2シード FCはばたき

今回の桜花杯からトーナメントはチャンピオンズリーグなどで行われている抽選を実施。1回戦ホーム&アウェーを勝った4チームにシード2チームを加えて再抽選し、次の組み合わせを決めていく。これは準決勝でも引き継がれる。


組み合わせが決まると、やっとシーズンインを実感する。
熱い戦いが期待できそうだ
PR
【2011/09/05 21:34 】 | Others League | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<これで最後にします決起会ネタ | ホーム | 決起会、それぞれの>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>